馬王Z ブログ

“神レベル”の競馬ソフトとして認知されている『馬王』が、地方競馬にも対応して大きく生まれ変わった。 ソフトの導入方法のほか、驚くべき回収率を誇る初期設定予想の的中情報を掲載。

馬王Z ブログ

カテゴリ: お知らせ

特定のパソコン環境において、馬王Zの「自動データ取得」で競馬場の開催データが完全に反映されない場合があるとの報告がございました。

中央競馬では、開催前日の昼頃に開催データが配信され、
地方競馬では、競馬場によって異なりますが、基本的に翌々日までの開催データが深夜に配信されます。

従いまして、このような現象が確認されました場合には、
前日の午後の段階で、翌日の競馬開催データが取得されているか、
ご確認のうえご利用いただきますようお願いいたします。

開催データが反映されていない場合は、
一週間前の日付に設定してデータを再取得していただきますと、データが反映されます。
[ファイル]→[中央競馬データ取得]→[通常データ]
[ファイル]→[地方競馬データ取得]→[通常データ]


ソフトを提供しております馬王運営事務局では、
今後原因などが判明しだい、バージョンアップなどで改善努力してまいります。

お手数をお掛けして申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします。
競馬最強の法則WEB事務局 
 

馬王Z投資馬券術カバー











「馬王Z」公式 馬券投資ガイドブック
『負け続けてきた競馬が「金の成る木」に変わる 馬王Z投資馬券術』について、本文の訂正をお知らせいたします。

P.38
馬王Z_P38誤









↓ 以下の通り、訂正させて頂きます。
馬王Z_P38正












P.122
(誤)
Minite(日付時刻)
(正)
Minute(日付時刻)


P.165
出走馬Tの近走競走情報1~5のキーワードは、近走競走コード1~5と近走馬番1~5に変更されているために「馬王Z」では動作いたしません。「馬王4」では正常動作いたします。
 
(誤)
SELECT Max(S.タイム指数)
FROM 出走馬T AS S
WHERE S.競走コード IN (
出走馬T.近走競走情報1,
出走馬T.近走競走情報2,
出走馬T.近走競走情報3,
出走馬T.近走競走情報4,
出走馬T.近走競走情報5)
AND S.血統登録番号=出走馬T.血統登録番号
(正)
SELECT Max(S.タイム指数)
FROM 出走馬T AS S
WHERE S.競走コード IN (
出走馬T.近走競走コード1,
出走馬T.近走競走コード2,
出走馬T.近走競走コード3,
出走馬T.近走競走コード4,
出走馬T.近走競走コード5)
AND S.血統登録番号=出走馬T.血統登録番号


P.166
「レース前本日収支」の式は、
 
誤)ON S.競走コード=R.競走コード
正)ON 投票記録T.競走コード=R.競走コード

となりますので、正確には

SELECT Sum(結果*金額/100-金額)
FROM 投票記録T INNER JOIN レースT AS R
ON 投票記録T.競走コード=R.競走コード
WHERE R.月日=レースT.月日 AND
R.発走時刻<=DateAdd("n" ,3, レースT.発走時刻)

となります。




ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
ご確認のほど、よろしくお願い申し上げます。


競馬最強の法則WEB事務局

↑このページのトップヘ