1.ライセンスの購入方法(動画説明)


2.JRA-VANデータラボの導入方法(動画説明)


3.地方競馬DATAの導入方法(動画説明)


4.馬王Z導入時のセットアップ方法(動画説明)


■馬王Zの起動

1.インストールが終了すると、デスクトップに「馬王Z」のショートカットアイコンが作られます。
アイコンをダブルクリックすることで「馬王Z」を起動できます。
z_startup00




※Windows8のスタート画面には自動的に登録を行いませんので、必要な場合にはアプリの一覧画面からピン留めして下さい。


2.初めて「馬王Z」を起動すると、デフォルトデータベース(過去のデータがメンテナンスされているデータベースファイル)を取得するか問われますので、<はい(Y)>をクリックします。
z_startup101









3.
デフォルトデータベースには、「中央+地方」のデータベース(1986年からの中央競馬データ+2005年からの地方競馬データ)、「中央のみ」のデータベース(1986年からのデータベースファイル)がありますので、必要なデータベースを選択します。
必要に応じてインストール先を指定することもできますので、その場合は[...]ボタンを押して指定してください。
z_startup102


4.
<ダウンロード+インストール>をクリックすると、インストーラのダウンロードを開始します。
z_startup104


5.
ダウンロードが終了すると、インストールを開始します。
z_startup105


6.
ダウンロードが終了すると、以下の画面となりますので<OK>をクリックします。
z_startup106


7.
「馬王Z」は、馬王のサーバー(馬王運営事務局でライセンスを取得したユーザー)あるいは競馬最強の法則WEBのサーバー(競馬最強の法則WEBでライセンスを取得したユーザー)にアクセスし、認証を受けて起動しますので、起動時に認証画面が表示されます。
z_startup01
競馬最強の法則WEBで馬王Zライセンスをご購入いただいた方は、この画面に競馬最強の法則WEBの「ユーザーID」と「パスワード」をそのまま入力し、<ライセンス確認>をクリックします。

ライセンス購入方法の説明動画を見る。


後でライセンス認証を行う場合には、[ヘルプ(H)]−[ライセンス確認(L)]でライセンス認証画面を開くことができます。
ライセンスをお持ちでない場合にはデータを取り込んでも予想することはできません。また、過去180日間の予想の表示もできないため、ライセンスをお持ちの方は必ずライセンス認証を行ってからデータを取得してください。
フリー使用やとりあえず使用してみたいという場合には、<閉じる>をクリックします。

※また、競馬最強の法則WEBで馬王Zライセンスをご購入いただいた方も、馬王WEBサイトの会員用ページにログインすることができます。その際は、競馬最強の法則WEBの「ユーザーID」の頭に「bao.」を付けます。たとえば、競馬最強の法則WEBのユーザIDが「123456」の場合は、「bao.123456」となり、パスワードは同じです。
ただし、月が変わるたびに「馬王Z」を起動してライセンス認証を行わないと、会員ページにログインすることはできませんので、ご注意ください。
また、パスワードは判読不可能にデータ変換
されていますのでご安心ください。


9.ライセンスが確認できると、ライセンスの種別、期限が表示され、過去180日間の指数データなどのスクラブル解除が行われます。この作業が終了したら<閉じる>ボタンをクリックします。
z_startup12


「馬王Z」を使用する上でインターネット環境は必須で、「馬王Z」の起動時や競馬データをメンテナンスする際には、馬王サーバにアクセスするようになっています。
ご使用の環境によってはセキュリティソフトの設定が必要になる場合がありますので、必要に応じて「馬王Z」の実行ファイルや馬王サーバー(www.baoland.com)、競馬最強の法則WEBサーバー(saikyo.k-ba.com)を、ご利用のセキュリティソフトに登録して下さい。


10.起動後、出馬表が表示されます。
z_startup108


■馬王の起動(設定ファイルからの起動)

「馬王Z」は設定ファイル(拡張子*.bziのファイル)をダブルクリックすることでも起動することができます。
start4